バードリサーチニュース

  •  カッコウは自身で巣作りや抱卵をせず、モズやオオヨシキリなど(宿主といいます)の巣に卵を産みこんで、子育てを押し付けます。他種に温められたカッコウは孵化すると、巣内の他の卵を巣の外に放り出します。このような繁殖方法は托卵… 続きを読む

  •  「昔、不忍の池にたくさんカモいたけど、今は全然いないよね。カモって減ってるの?」 とあるセミナーに参加した時に、隣の席のおじさんに聞かれました。「あーそれはカモに餌をあげるのをやめたからだと思いますよ。」と返すと、納得… 続きを読む

  •  2016-17年の冬は、これまでになく野鳥に鳥インフルエンザ感染が広まりました。感染死した野鳥の多くはハクチョウ類でしたが、ウイルスに感染しても発症しないカモ類がウイルスを広めたと考えられています。さらに動物園の飼育鳥… 続きを読む

  • 全文公開

     冬に里山に行くと群れ飛ぶ姿をみることができるカシラダカ。今回行なわれたIUCN(国際自然保護連合)のレッドリストの改定で,彼らが世界のレッドリストで絶滅危惧II類に選定されるほど厳しい状況にあることが示されました。 &… 続きを読む

  • 全文公開

     8月号のニュースレターでソナグラムを使った鳴き声学習教材をつくったことお知らせしました。その際に「初心者の人も使えるクイズ形式のものをつくりたいけど,だれか手伝ってくれないかなぁ」と言いました。こういうことって,言って… 続きを読む

  •  7月11日に,モンベル品川店2階サロンにて,バードリサーチ調査研究支援プロジェクト成果報告会を開催しました.当日は40名の方にご参加いただき,過去3年間で支援してきた26件の調査研究の中からバードリサーチ賞に選ばれた河… 続きを読む